学校長の School Diary

創立50周年記念コンサート

本日11/20(火)、世界的ピアニストの平井元喜さんがご来校され、本校の創立50周年記念のコンサートを行って頂きました。平井さんご自身が作曲されたオリジナル曲や、クラシックのスタンダード曲をはじめ、フィリピンの民話の朗読、音楽、映像を融合させた「音楽と民話で世界をつなぐ」プロジェクトも上演頂きました。

On Tuesday, November 20th, Mr. Motoki Hirai, a very popular pianist all over the world came to MJS. He played the piano for our 50th anniversary. He played songs composed by him, classical standard numbers. And he also played the project connecting the world with music and folk tales; the mixture of storytelling of Filipino folk tales, music and images.

IMGP7205